日々のあれこれ。            と、ちいさなしあわせ。


by mituki-h
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:LOVE MUSIC( 15 )

BUMPのブルーレイ届いてると思ったら、明日届くって・・・。
楽しみにしてたのにぃ~(T△T)
家に帰ったら見れると思ってたのに・・・アマゾンさん・・・。

明日はCD先行の結果が出るのでドキドキ。ライブハウス行ってみたいなあ。
(4年前はチケット取れずに悔し泣きしたのを覚えてる。
その代わりアリーナは3回行ったわ~・笑)

12月ライブ参加予定。
マッキーの大阪クリスマス公演。
希望の神戸が全部外れたけど、大阪は取れました。クリスマス公演ってどんなだろう?
マッキーはこの前のオーケストラコンサートが初めてだったので、アルバムツアー楽しみ!
でも一番の本命は、こっち!(マッキーごめん・・・)
関ジャニ∞のドームツアー31日・1部!!
追加が当たって嬉しい!行けるのが嬉しい!もーとにかく嬉しい!!○(≧▽≦)○
(でもチケット来るまで実感ないな~。当落電話も3回くらい確認してしまった・苦笑)
夏にヤスくんの舞台見たかったけど、当日券もダメだったからな~。
とにもかくにも人生初ジャニコンやで~。初はエイトと決めてたからね!
アルバムももうすぐ!発売前にモンじゃい・ビート覚えてしまうよね・・・(笑)
歌番組で見たフォーメーションがツボすぐる・・・!
三馬鹿とか・・・やすばとか山田とか!萌え死ぬわ!///
怒髪天の楽曲提供っていうのも嬉しい。
妹が興味あって怒髪天のライブ十八番CD買ったんだけど、すごくいいなあ。
おっさんバンドいいよ。R&Eってのがたまらんです。
悠仁さん提供のT.W.Lもライブで楽しめるんだよね~!
(ゆずっこだから嬉しすぎる、ほんとに。
好きな人同士がコラボするのってこんなに幸せなんですね)

今更ながら・・・岩ちゃん、悠仁さんおめでとう!お幸せに!(コッソリ)


Perfumeの全国ツアーも先行の結果待ち。行けたらいいなー。
こちらもアルバム楽しみだあ!
[PR]
by mituki-h | 2011-11-02 20:51 | LOVE MUSIC
ワケが分からず、あっという間に時間は過ぎてしまいました。
なんで楽しい時間はあっという間なんだろう。
もっともっと2人の姿を、全部の音を、お客さんとの一体感を味わって
頭に焼き付けたかったなあ・・・。

土曜日にゆずのライヴに行ってきました。
ありえないぐらいの席が当たってすっごく楽しみにしてたんです。
アリーナの4列は、ハンパないですよ?!封筒開けて見た時のテンションはおかしかった!

今回うっかりしてて会場入りがギリギリになってしまい・・・焦った;
案内スタッフの方が「本日は定刻開演でーす」と連呼する中、無事に目当てのグッズを
購入して会場へ。
あ、グッズはパーカとスノードームが売り切れっぽかったかな。Tシャツも人気だったみたい。
でも今回の必需品はスポーツタオル!(いつも必需ではというツッコミは無しの方向で)
これはライヴに参加すると分かると思います♪

会場に入って席を探す。
どんどん前へ、どんどん前へ・・・どんどん・・・・・・
!!!!!(声にならない)
よよよ4列目ですよね?これ、前から2列目なんですけど―――!!
ステージとの間にエアー列(笑)が。カメラ移動のための空間があるからなんでしょうか。
嬉しいやらびっくりやら時間が迫って準備で焦るやら。
何とかラジオ体操には間に合いましたー。


書きたい事は山ほどあるのに、記憶がぽろぽろ消えていってしまいます。
でも、でも、自分がすっごく笑顔だったこと。心の底から楽しい!って思えたこと。
2人の歌声と演奏がじーんと染みたこと。大好きな曲が聴けたこと。
岩ちゃんのちょっとオモシロ顔とか、悠仁の満面スマイルとか!
モニターじゃなく自分の目で見られたのはホント嬉しいことでした。
脳みその容量を増やしたいです。これ、外部データに保存できませんか・・・(本気)

ゆずのライヴは、楽しい。どこでもアットホームな感じがする。
今回もそんな空気のライヴでした。ほっこり。
あと、ノリノリな曲が続いたりなんかして、ぜーはー言ってたけど、疲れは感じなかったな。
これはアリーナ前列マジックですねえ。

今もまさにツアー中なので(2010年2月もまた行くので・笑)記録はこれくらいで。
[PR]
by mituki-h | 2009-12-07 00:29 | LOVE MUSIC

ライヴの楽しさ

楽しー!!
ポルノのライヴは楽しい!楽しすぎっ(≧▽≦)ノ
改めてそう感じるライヴでした。RSF神戸公演。
1回あの楽しさを味わっただけでラバッパーになった人間が言っております、ハイ。
ライヴDVDも楽しさが伝わるんだけど、やっぱ生は違うわ~。
ライヴに行った時って盛り上がる曲も大好きなんだけど、バラードがいい!
音と声をじっくり聴けるし、あの、音で全身がびりびりする感じが
たまらなく好きなんだよね・・・。

アリーナ右端ではじけてました!自分達で取れたチケットでこんな近いのは初ですよー!
昭仁さんが結構来てくれてスゴイ嬉しかったーv
盛り上げ上手な昭仁さんと素敵演出も手伝って、大好きな曲でメチャクチャ盛り上がった!!
晴一さんのドクロテレキャスが見えましたよ!
MCで言ってた晴一さんの言葉がじーんと伝わりましたよ。ありがとう。
うん、私らには届いてるから会場の全員に届いてます。
ポルノが10年ずっと続けてくれてて良かった。でないと、今私ライヴ行けてないから。
昭仁さんの事はおろか、晴一さんの事も・・・
あと、Tamaさんの事もなーんにも知らないままだった。
『ポルノグラフィティ』ってバンドの事しか知らなかったね。
アルバム買って曲も聴いてたけど、ライヴに行こうという考えがなかったしね;
(音楽はCDで聴くもの、でした。今じゃアリエナイ。寧ろ生で聴きたい!)
あの時何か違えば、今はまた違ったものだったんだろうか・・・と色々感慨深くなるライヴでもありました。

うんと楽しい3時間!昭仁さんと晴一さんとサポメンの皆さんにありがとう、でした!
今回もまたろうさんのパーカッション聴けて嬉しかった。
リズム感無し子ですが、またろうさんのパーカッションは大好きです。

友達もすごく楽しんでくれたのでよかったよかった^^
[PR]
by mituki-h | 2009-04-05 01:23 | LOVE MUSIC
d0055487_1292959.jpg

以前雑誌見て描いた晴一さん。このくらいが粗が見えなくてヨシ。


明日、いよいよポルノグラフィティのライヴに行ってまいります!
今回は友達も一緒なので楽しみ~。楽しんでもらえるといいなあ(^^)
しかし・・・運のいいコトに今回はアリーナ10列目ですよ!!発券した時目を疑ったわ;
晴一さんが、昭仁さんが間近で見られる・・・!うきゃー。
今回初めて買ったポルTを着てはっちゃけまくります☆

・・・仕事、まだ終わりそうにないんだけど(T△T)
ポルノにもらうであろうパワーと根性で月曜日頑張りまっす。
[PR]
by mituki-h | 2009-03-27 01:47 | LOVE MUSIC

切り札

d0055487_1318279.gif

大変です。アヒル口のギタリストさんが脳内を占領しています。
『ルート88/出会い路、四国へ』をレンタルで借りて見たくらい病気です。
シングルも買い漁りました。ウェンディの薄い文字が聴きたいとかそんな・・・
『狼』の歌詞が頭を回る。
邪な脳みそで映画見てごめんなさい。ラスト付近で感動しました。
ちょっとご都合主義かもしれない部分はあったけど、前向きになれる内容でした。
昭仁さんの歌も声も喋りも大好きだけど。
気になるもんなのです。OMCツアーDVDで見てるんですがね。
しばらく周りにPGを広めてると思います。ええ、そりゃもう強引に。
『Love,too Death,too』をついつい口ずさんでしまう。
通常版のブックレット写真に不覚にも萌えてしまった。
うおおーただフードが好きなだけなんですー。被る必要ないのに付いてるフードを
被られた日にゃ、たまりませんって。写真が公式のとはちょっと違ってて良いです。
初回は写真違ってたんですかね?トランプともども気になるトコロです。


現在Yahoo!ミュージック内のサウンドステーションにてポルノグラフィティのベストを
シャッフルでオンエア中です。
All Time ポルノグラフィティ All Time ポルノグラフィティ 【11月9日まで公開】
新曲までフルで聴けるようです(!)私は・・・CDまで楽しみに取っときますが。
歌詞とかも見れるんですねえ。こういうのはあんまり活用してなかったな。
CDはわりとすぐ買っちゃうタイプなんで。

同時にYahoo!動画でもPV10本が無料でフル視聴出来ます。11月9日まで。
『黄昏ロマンス』のPVはサポメンもみんな楽しそうですごくいいな。
『Winding Road』のPVがこんなに好きなのは何故だろう。PV見て一層好きになった。
あやしのタイアップじゃなくてもよかった(むしろタイアップいらんかったよ。単品でいい)

今度のBESTはジャケが・・・あんま可愛くない(笑)
悪役覆面レスラーみたいに見える。そのままトランプ直球では来なかったのね;
赤リンゴ青リンゴのほうが可愛くて好きだけど。
[PR]
by mituki-h | 2008-10-11 13:20 | LOVE MUSIC

いっぱいで空っぽ

打ってたのをミスって丸々消した・・・(涙)
今はBUMPのCDを聴いても切ないのです。flybyとかダメなんです。
もう近付いたんだか離れたんだか分からない。

arrowsで「せーので別々に歩き出そう」って歌詞変えはこういうことなのかな。
自分も生きてるし、BUMPも生きてるからそれでよくて。
また周回軌道で会えるといいな。
夏フェス行きたいけど・・・無理っぽい。スピッツも聴きに行きたいのにー。


BUMP2days・ライヴ歌詞変えメモ。

プラネタリウム
「一番眩しいあの星の笑顔は僕しか知らない」

花の名
「僕が今日ここに置く歌は 皆と出会えた証拠で」
「生きる力を借りたから 歌えるうちに返さなきゃ」(1日目)
「生きる力を借りたから 声の出るうちに返さなきゃ」(2日目)

ギルド
「構わないからその姿で生き延びてくれよ それもすべて僕の望むまともな日常」

supernova
「僕らの世界は君がいて動いてる」

ガラスのブルース
「僕のことは忘れていいよ 今日の事は忘れないでよ ここで一緒に叫んだ事を
その手を上げたことも」

微妙な覚え加減です; 聴いた瞬間は忘れるもんか!と思っているんですけどねえ。
言葉が変わるだけでまるで違う歌のようです。
藤くんの言葉には、声には不思議な力がある。つか、あの声が好きなだけです(笑)
かさぶたぶたぶで「上手だよ」って言われた事も、最後に「おやすみ」って言われた事も、
どっきどきしてたと思います自分;いや、会場のほとんどがそうだった・・・はず!!
多分しばらくは思い出してはぼーっとしているのではないかと思います・・・。
仕事中も音楽聴きたいよー。『present from you』早くほしいよー。
このカップリング集のタイトル・・・なんでこんなのつけられちゃうんだろうなあ。
プレゼント、貰いっぱなしなのはファンのほうですよ?でも嬉しい。
ジャケットがとんでもなくシンプルなのも好きだな。
ロッキングオンジャパン買おうと本屋に駆け込んだら売切れてた・・・。

明日はモンハン部でっす。ひと狩り行ってきますー。
[PR]
by mituki-h | 2008-06-04 00:24 | LOVE MUSIC

今日を忘れないから

BUMPの追加公演5月31日、大阪城ホール最終日。
30日から続きのライヴレポ。メンバーがそれなりに肉眼で見える位置だったので
テンション高いです(笑)ツアーグッズ装備で行ったのもいい思い出ですv
薄字ではありますが・・・見えてしまいますので、そこんとこはご注意を!













☆☆☆☆

31日 セットリスト(順不同)
星の鳥
メーデー
才悩人応援歌
アルエ
ラフ・メイカー
arrows
飴玉の唄
ギルド
花の名
真っ赤な空を見ただろうか
かさぶたぶたぶ
supernova
ダイヤモンド
天体観測
星の鳥 reprise
カルマ
flyby
(アンコール1)
プレゼント
ダンデライオン
(アンコール2)
ガラスのブルース

今日の場所はスタンドではありますが、ステージに近いHブロック!大っ興奮ですよ!
もうね、2・3曲めですごい熱気。スタンドがこれだとアリーナは・・・(汗)
距離的にメンバーの指が動いてるのは確認できるくらいですかね。
暗闇の中でギターチェンジとかも見えましたよ~。ちなみにヒロくん側でございます♪
トークでは天然ボケ大爆発のヒロくんですが・・・ギターを弾く姿のカッコイイこと!!
カルマとガラスのブルースは悶絶するくらいでした。くはー!

今日も歌詞変えが多かったです。やっぱり花の名とガラスのブルース。
MCはやはり少なめ、でも前日よりは多いかな?始めのMCはチャマから。
「今日でアリーナは最終日です」
客席から「お疲れさまー」と声が上がる。
「まだ終わってないから!でも、アリーナでは・・・アリーナってこういうとこを言うんだよ。
こういう大きいとこでやるのは最後ってことで。皆で最っ高のライヴにしよう!」
真っ赤な空を見ただろうかが終わってMC。
「皆、一緒に歌った?」と藤くん。「歌ったー」と答える客席。
「ほんとに?いっぱい居るから歌ってなくても分かんねえじゃんって
歌ってないんじゃないの?皆の声、聴かせてよ」
藤くんがギターを鳴らし始める。(今まで見た時はいつもヒロがギターを鳴らしてた)
皆で手拍子をしながらかさぶたぶたぶ大合唱。
あとすごく印象的だったのはsupernovaの合唱、ランラ~ララ~ラ~ってとこで
マイク前で藤くんが膝をついてギターを弾きながら皆の歌声をじっと聴いていたこと。
会場の熱気だとか想いだとか、そういうのを感じてくれているんだなあという気がしました。
そして今回はスクリーンで皆の表情なんかも見えたのですが、メンバー全員歌いながら
演奏してるんですよね・・・。当たり前かもだけど、こういう一体感は嬉しくなる。

ギルドのライヴアレンジが好きです。最後の。チャマのベースがグワーンってうねる。
チャマとヒロのコーラスもすごく綺麗で。やっぱり泣きそうでした。その後の花の名も。
ガラスのブルースの間奏のところ、ヒロが真ん中よりで前に出て演奏。
その時に藤くんの「ギター、増川弘明!」の声が。うん、ヒロくん最高でした!
追加公演からflybyがセットリストに入った模様ですが、これがすごく沁みます。この歌詞が。

アンコールのMC。ここもチャマから。
「皆、アンコールありがとうー!大阪ワッショイ!」客席も真似して「ワッショイ!」
面白いのが「ワッ ショイ!」とチャマが言うと「ワッ ショイ!」と返すとこ。(自分もな)
チャマが柳沢慎吾の物真似をして「ウ~」(パトカーのやつ)と言う。
「分かる?慎吾ちゃんだよ。あの人すっげえよな。タバコの箱だけでもう何年も
やってるんだよ。俺、すっげえ慎吾ちゃん好きなんだ」と笑顔のチャマ。
「ほんとにこんなたくさんの人の前で出来るのは今日が最後です。だから皆にお願いが・・・。
これだけの人が?Tシャツとか買っていってくれると?結構なアレになると思うんだよね~」
このセールストークは微塵も隠さないとこがいいんですよ?お金のハナシね(笑)
「で、何が売ってるんだっけ。リストバンド?タオル?ストラップ?・・・昨日も言ったけど、
カマキリはもちろん売ってないからね。え?たこ焼き?それは尚更売ってないよ(笑)」
「あ、出来る範囲でいいんだよ。これだけお金があって、ここまでは使えるみたいなの
あんじゃん?そこでちょっと我慢とかして、ね?グッズ買ってくれたらいいんで!
大阪、大好きです!また来てもいい?」
会場は大きな声で「いいよー!」と答える。もう、何度でも来てください(><)
「もうね、俺ずっとしゃべってたい!でも、このままだと5分後に確実に皆がドン引きする
自信がある!!(笑)」
お客さん爆笑。
「だからね、このくらいでやめる。チャマうざい50%、まあチャマ許してやるか50%くらいで
止めといて、次にシフトするから。じゃあ、ヒロくん~!」
ここまでのチャマのトーク中に、藤くんとヒロはドラムセットを組んでる台にちょこんと
仲良く座って談笑してました。かわいい・・・v仲良しさんだな~(笑)
立ち上がって会場のヒロくんコールに答えるヒロ。手を振ったりして。
「みんな、ありがとう。・・・こういう大きいとこでやるの、今日が最後みたいですよ?最後・・・
なんです。こんなたくさんの人の前でやるのが最後だと思うと、ちょっと寂しいです。
いや、ぶっちゃけ寂しくないか。全然そういうの思ってないです」
「え~~!」会場ブーイング。
「なんか、いいともみたいになってきた(笑)で、今日最後だからチャマにTシャツ
着たらって言われて。」(ライムのツアーTシャツを着てました)
チャマの方をチラリと見て「よかったら皆買っていって、ね・・・とかって
俺が言ったらいいんでしょ?」
この言葉にチャマが「グッジョブ!」って感じで親指立ててました(笑)
「こういう手が高いとこまでたくさん上がったりするのを見るの好きなんですけど、(腕を上げる。
会場も上げる)うん、そう。こんな良い景色を見せてもらってすごく嬉しかったです。
ありがとう、また来ます。なんか、この後秀ちゃんが立ち上がったりとかするみたいだよ。」
会場が秀ちゃんコールを叫ぶ中、椅子の上、両手で体を支えてお尻を上げた状態
(説明しづらい・・・)の秀ちゃん。立ち上がって、昨日と同じ脇隠しポーズ(笑)
チャマの通訳によると「「もう、感無量って感じです」・・・って言ってるように
俺は見えた!」そうです。
ラスト。藤くんコール。
「アンコールありがとう。薄々気付いてるかもしんないけど、新曲、やります。プレゼント。」
会場がわっと沸いて、拍手が起こる。
新曲のプレゼント。懐かしい歌詞とメロディの中に、新しい歌詞とメロディ。
歌詞をしっかりとは覚えていないけど、すごく綺麗な曲で素晴らしい歌詞でした。
6月のカップリング集が待ちきれないです・・・!新曲披露というのも幸せなことでした。

この日もダブルアンコール!なんかチャマがマイクなしでも聞こえるくらい
「ははは」と笑っていたんですが。何があったのか(笑)
まだガラスのブルースやってないよ?と思っていたら・・・やっぱりきました!!
この日一番腕を高く上げて、跳ねたのはこの曲でした。
メンバーがアリーナにペットボトル投げたり、水撒いたり。チャマがかなりピックを投げてました。ヒロのピックの飛距離はなかなかな気がしました。藤くんはタオルをあげたり、
最前の人に握手やら手を叩いていったりで・・・大サービス!(羨ましい・・・)
そして最後に「ありがとう。・・・おやすみ。」と一言残してステージを後にしていきました。

ただひとつ残念なのは、今回行った中では涙のふるさとが聴けなかったこと。
贅沢言うなって感じですけど。また別の機会に聴けるといいなと思います。

☆☆☆☆

メンバーはもちろん、ツアーに関わったスタッフの皆さんに本当に幸せな時間を
ありがとうと言いたいです。絶対絶対また会いに行きます!
ツアーも残すは沖縄のみ。最後まで全力で駆け抜けてくれることと思います。
遠くから応援してます。
しばらくまたBUMP漬けです(いつもですが)CDとDVDが大稼動(笑)
7月にNHK放送予定のツアー密着番組を楽しみに待っています。
今ではこの目でメンバーを見たのも、この耳で生音を聴いたのも幻のようです・・・。
ツアーグッズ写メはまた後日。Tシャツ、タオル洗濯中です(笑)
[PR]
by mituki-h | 2008-05-31 23:55 | LOVE MUSIC

今日を忘れないでよ

ブログひさびさです(汗)

5月前半はゆずライヴに行きました。かなり久しぶりだったけど、楽しかった~。
当日はあいにくの雨模様でしたが、雨も吹っ飛ぶ勢いでした。
跳ねて笑って手を叩きまくった。太陽みたいなゆずの2人に元気をたくさん貰いました!

で、BUMPの追加公演です。
5月30日・31日、大阪城ホール2days行ってまいりましたっ!
もう、こんな幸せな事はないです。3月に行って、さらに追加公演2日もなんて。
すっごい楽しくて嬉しくて・・・なのに記憶がハッキリ残らないのはなんでだろう。
自分の記憶力の無さ・・・情けないけど、おもっきし腕を振り上げた事は
忘れてないです。絶対に忘れないです。また、会いたいなあ・・・会いに行くからね。
前回と同じようにライヴレポ。・・・と言う名の自己満の記憶保管庫ですが(笑)
薄字でも見えるっちゃあ、見えるんでご注意を!













☆☆☆☆

30日 セットリスト(順不同)
星の鳥
メーデー
才悩人応援歌
ラフ・メイカー
ハルジオン
時空かくれんぼ
arrows
飴玉の唄
プラネタリウム
花の名
fire sign
かさぶたぶたぶ
supernova
ダイヤモンド
天体観測
星の鳥 reprise
カルマ
flyby
(アンコール1)
ガラスのブルース(28years round)
グロリアスレボリューション
(アンコール2)
DANNY

まさかまさかの曲たちがいっぱいで飛び上がるほど嬉しかったです。
今回ぐっときたのは『時空かくれんぼ』。何故か分からないけど・・・自分と重ねてる部分が
大きかったんだと思います。ライヴで聴いてもっと好きになる曲が必ずあるんだよなー。
大好きなラフ・メイカー、ハルジオン、プラネタリウム、グロリアスレボリューション、
おまけにDANNYまで・・・!って、アルバム以外も好きな曲だらけなんですけど!
どの曲聴けても嬉しいことに変わりはないんだよなあ。
今回は歌詞変えがすごい多かった気がする。花の名とガラスのブルース。
めちゃくちゃ嬉しかった。会場会場でひとつだけのライヴ。全部同じじゃない。
BUMPがライヴDVDとか出さない理由はすごく良く分かる。だから皆行きたいんだよ・・・!
MCは3月よりかなり少なめ。藤くんは「ありがとう。・・・なんもしゃべることねえなあ。
ほんとしゃべることないけど、ありがとう」と言ってました。
言葉より、体で楽しんでるんだな~って伝わりました。片足上げながらギター掲げてみたり。
すごいノってギター弾いてるように見えました。
アンコールのMC。チャマのおなじみセールストーク。
「大阪って商いのイメージあるよね。あ、商売のほうね。俺の母親のほうが大阪の
生野区なのね。で、昨日も親戚の家に遊びに行ってきたんだけど」
ここで、会場からえ~っと言われる。
「いいじゃん、それは俺の自由じゃん!で、そこの親戚の家には子供がいっぱい居るの。
なんか保育園みたいなの。それで子供に「よっち、かくれんぼしようやー」って言われて。
なんでだろ、大阪弁で言われると断れないね。で、前回来た時も遊んだのね。
その時俺が鬼だったの。かくれんぼの。でも俺50秒になる前に探しにいっちゃったみたいで。
まだ隠れようとしてる状態の子がいて、「よっち、マジ卑怯やわ~」って言われたんだよ。
大阪弁で言われるとちょっとへこむね(笑)ま、それで俺には大阪の、商いの血が
流れてるからすっごい売りたい感じなのね。グッズとか」
「Tシャツとかタオルとか、ストラップとかリストバンドとかパーカーとか?あとなんだっけ」
会場から「缶バッチ~」の声がチラホラ上がる、が。
「なに?カマキリは売ってないよ。売ってないから(笑)・・・そんなわけで、
皆買ってってくださいっ!じゃあ、世界の男を呼んでみましょうか、増川弘明を!」
チャマに煽られ、会場からヒロくんコールが。
「あ、どうもありがとうございます。みんな、ありがとう。・・・えー、ありがとうとかそんな
事しか言うの考えてなかったんだけど。すごい楽しかったです。ほんと良かった。
・・・天気も良かったし。あ、なんか、虫が多いよね。今日この辺がモゾモゾするなと
(左耳後ろの髪を手で触りつつ)思って、4曲目くらいで思い切ってこうやったら、
なんかバーって・・・」
虫が飛んでいった模様です(笑)続いてヒロから秀ちゃんコールへ。
椅子の上に立ち上がった秀ちゃんは手を上げて脇を隠すポーズ(笑)
この時、可笑しくて可愛かったのは藤くん。秀ちゃんのドラムセットが組んである台(?)の
前で秀ちゃんの方を向いて膝をついていた。秀ちゃんのポーズに合わせて、
同じポーズして脇を隠す(笑)なんかノリノリだよ~。
この時チャマは秀ちゃんの通訳さんに。「ありがとう」「前にやらなかった曲をやります」
軽い感じで、「じゃあ、やろっか」と客席に向き直り、ベースを手にするチャマ。
ガラスのブルース(28years round)が終わって、客席から「もう1曲!」と言われる。
「もちろんもう1曲やるつもりだよ」と藤くんが笑いながら答える。
ダブルアンコールは初めてだったのでちょっとびっくり。嬉しいんだけどv
DANNYが終わってメンバーがアリーナにTシャツやらリストバンドを投げてから退場
していく時、藤くんは「ありがとう。またね。おやすみ」と一言残して行きました。

☆☆☆☆

帰りの電車で恐ろしいほどの爆睡っぷりを発揮。眠くてたまらん・・・。
しかしライヴは翌日も続く!
あ、そういえば藤くん髪切ってたみたいです。ひさびさに前髪短かった(笑)
[PR]
by mituki-h | 2008-05-30 23:58 | LOVE MUSIC

2時間30分の幸福

d0055487_13571392.jpg

3月7日、大阪城ホール行ってきましたよ!BUMP OF CHICKEN初ライヴ参戦!
”ホームシップ衛星in大阪”2日目。
この日を待ってたよ。会いたかったよー。

グッズを確実にゲットしようと早めに出たんですが…結局、販売時間の30分前に着きました。
並んでる場所は城ホールのスタンド側入り口(デカイ階段がある)付近で。
あんま人いないのかな~と思って、川沿いの階段を降りたら…。
ずら~っと並んでるお客さん!びっくりした。平日をナメてたか?!(と焦る)
結局余裕で買えた。良かった~♪
ライムTシャツと黒パーカーとエンジリストバンド買いましたよ。
ライムはかなり黄緑。酸っぱそうな色でかわいいv
パーカーがチケットより高いという(笑)いいよ!BUMPの活動資金になるもの!
なーんて。普通にかっこいいデザインで欲しかったのです。
薄手だけどライヴ中はあったかかった。スタンド、意外と寒いです。
ライヴの熱気+手振ったり、叩いたりしてるうちにポカポカしてくる。

開始前の自分の脈が早い早い。緊張しすぎ(笑)
けど、初めてのライヴって特別だから仕方ないよね?
ライヴハウスで音漏れ参戦とかしてなくて良かった。全身に響く音に体を揺さぶられた。
スタンドからでもメンバーが手を振ってるのとか見えてメチャクチャ嬉しかった…!
最初は慣れないから戸惑ってたけど、後半は腕振り上げまくり(笑)
会場がひとつになる瞬間って最高!ホントにまた会いに行きたい。いや、絶対会いに行く!
追加も狙って行きますよ。おー!

※ここからは覚えてる限りのレポ書きます。めちゃくちゃだけど。ネタバレ有です!注意!
一応文字は薄めなので反転とかすると見やすいかと思います。
携帯さんは見えちゃうかもなんで、注意です。















☆☆☆☆
開始前に楽器の調整音が聴こえてきて、期待が高まる。想像よりすごく大きい音!
会場が暗転する。初めてだけど、登場時のおなじみのSEが流れる。と、会場がどよめく。
スクリーンに星の鳥が浮かび上がると、ため息にも似た歓声が。
ホントに綺麗な映像で見入ってしまった。
星の鳥が宇宙を駆け巡り、BUMPマークのテーブルマウンテンへと辿り着く。
そしてステージに来て輝くと…眩しい光と共に4人の姿が!
星の鳥のインストに合わせてスクリーンでカウントダウン(いや、カウントアップ?)がスタート。
スクリーンにはステージからお客さんとメンバーを映したカメラの映像が。
カウントが”28”になる。そして、『メーデー』が始まった!生で聴きたかった『メーデー』!
信じられなくて、体がぐわんぐわん揺れてた。秀ちゃんのドラムがめっちゃカッコ良いよ~!
青いライトに包まれた会場が大きな水溜まりに見えました。
ライヴはとてもシンプルで、でもライトがすごく曲と合ってて。照明さん、ナイス!さすが!
曲と光と色がリンクして綺麗だったなー。『くだらない唄』は会場がタンポポ色でしたよ。
スクリーンはモノクロというかグレーぽかったかな?常に4分割で4人を映してました。
スタンド・・・ステージを見ると皆の所作は一応見える。かろうじてとも言えなくないんだけど。
けど、スクリーンの表情はぼんやり。私の目が悪いのか?!
BUMP以外はゆずしかライヴ経験無いんですが…MCはかなりあっさりめかと。
そのあっさり感がたまんないけど(笑)

もう、うろ覚えなんですがね;トークの雰囲気だけ・・・汲んでください(笑)
最初はチャマと藤くんが喋ったかな。
藤原 「ありがとう」
直井 「BUMP OF CHICKENです。どんどん歌ってっていいかな?」
声掛けて、次の曲を続ける。何曲か終えた辺りでMC。
藤原 「こんばんは、大阪ー。あのー・・・これ(照明)が眩しくてお客さんが見えない。
(柔らかい照明になり、会場全体を照らす)あー、そうそう」
直井 「後ろのその辺の数学的な、なんて言うのかな、
円形の角の部分もほんと見えてっからね!」「後ろもすげー見えてっから!」
「サイドの皆もね!」「もちろん、アリーナもね!」
チャマが盛り上げてくれて、各場所で歓声が上がる。
藤原 「見えてないと思ってるかもしんねーけど、後ろの人達も全部見えてっから。
物理的には遠いんだけど。そっちから見るとどうですか。やっぱ俺ら米粒ですか」
こういうのライヴではお約束なんだけど…会場全体、後ろへの気遣いが嬉しかったよ。
なんかBUMPは全身でお客さんを感じてくれてる気がするしね。

MCの独特の間がなんか好き。ちょっと間を置いて、藤くんがヒロの方を向く。
藤原 「増川くん、何か喋りますか」
このフリがなんか可笑しかった。ムチャ振りキングー(笑)
藤くんのフリを受けて喋るヒロは相変わらずカミカミで。でも、ヒロらしいトーク。
増川 「すごい楽しくやらしてもらってます。曲いっぱいやるけど楽しいから早く終わっちゃうし
…手叩いたり、静かに聴いてる人とかいるかもしれないけど…俺も楽しんでるから皆も、
楽しんじゃって下さい。手上げるの恥ずかしい人とかはさ、思いきってやっちゃったら
いいよ。…すげー良い事言ったな」
藤原 「うん、今すごい良い事言ったよ」
チャマも藤くんも秀ちゃんも笑ってたみたいだった。
ヒロのアドバイスのおかげと曲の盛り上がりで手、ブンブン上げられるようになりました(笑)

増川 「俺らまた来るみたいなんで…
皆も、よかったらまた来て…(ください、とか続きそうで続かない)」
これはいつのMCだったかな。
なんかたどたどしくて、語尾が怪しかったけど伝わったよ(笑)ありがとう。
ヒロが喋ると微笑ましい笑いが起こるね。ほわ~ってなる。(*´∀`)
アリーナの人が秀ちゃんを呼ぶと…。
藤原 「秀ちゃんはこっちの許可があるまでイジんないで下さい(笑)」

藤くんは曲終わる度に「ありがとう」って言ってくれて。
「どんどん歌わしてもらっていいですか」って聞かれたら会場は拍手で答える。
音楽はコミュニケーションだって言ってた藤くんの言葉が分かった気がするな。
会話してないけど、会話してた。
『かさぶたぶたぶ』のイントロでヒロのギターがリズムを取る。
それに合わせて、ヒロ以外の皆は頭の上で大きく手拍子してました。しばらく手拍子を
合わせてから曲がスタート。♪かさぶたぶたぶかさぶた~ と全員で大合唱。
歌い終えて、アリーナから話しかけられた藤くん。
藤原 「ワンダーたぶたぶは昨日の話でしょ。今日のは…トワイライトたぶたぶだよ。
…俺、今日は間違えてないよ!なんだよ…(モゴモゴ)まぁ、どうでもいいや」
ふふふ~。なんか可愛かったな、藤くん(笑)
後で前日のレポを探して読んだら、最後に手拍子間違えたらしい…。そうだったんだ~。

お客さんがね、曲が終わって暗転する度に名前とか呼ぶの。意外だ。男も女も呼ぶの。
もとおーとか、ハテナッチーとか増川ーとかチャマーとか升ーとか。これは普通かな。
てか、おにいちゃーんとおとうさーんは…おかしいだろう。誰だよ…ちょいびっくりしたわ;
違和感のある声援が飛んだのがちょっとなー。他はマナー良かったと思います。
なんか来てる人がホント幅広い!男友達、女友達、学生集団、カップル。これは想像つく。
会社帰りのサラリーマン(1人)とか、親子(中高生と母親)…すごいね!届いてるんだね!
しかも親子とか2days来てたっぽい…色々ウラヤマシス…(笑)でも、なんか嬉しいなあ。

どの曲の後のMCだったかな。
藤原 「あの、お客さんの中で気分悪い人とかいないですか。大丈夫ですか。
もし気分が悪い人とかいたら…なんとかしてください。(何故か笑いが起こる)
回りに気分悪い人がいたら、なんとかしてあげてください」
ライヴ前はお腹の調子が悪かった私ですが…ライヴ中は吹っ飛んでたよ。
なんとかしてました、っていうかBUMPになんとかしてもらってました(笑)
『supernova』の時はスタンドから見ると壮観だった。皆が手を大きく左右に振るんだけど。
これ、この力利用すれば・・・メチャクチャ窓とか綺麗になるよね!(笑)
アホな事が思い浮かんでスミマセン。でもすごい感動したんです。

『カルマ』が終わり、一度全員はけたのでアンコールの拍手をする会場。
ステージが明るくなり、メンバー登場。チャマはTシャツを着替えてキャップ被って出てきた。
チャマに続いて何故か「ワッショイ!」と皆で叫ぶ(笑)
直井 「なんかね、このワッショイは前やったツアー、ライヴハウスで生まれたんだけど。これが生まれたのは適当な感じで。俺の適当さから生まれたっていうかね…大阪ワッショイ!」
会場 「ワッショイ!」
(客のワッショイに腕組みしながら)
直井 「なんか、まだ違うんだよな~。皆明日のために力残しとこうとか思ってるでしょ」
再度声を張り上げる会場に「ほら出たぁ~」と笑顔になるチャマ。
ここでアンコールでおなじみらしい、チャマのグッズ宣伝コーナー!
直井 「わたくし、BUMP OF CHICKENのベース・チャマ、
今回もツアーグッズのデザインを…させていただきましたっ!」会場から拍手が起こる。
チャマがギャグっぽい言い方(下条アトム風?)でグッズ名を言うと、会場も真似して言う。
Tシャツ~(Tシャツ~)、ストラップ~(ストラップ~)、パーカ~(パーカ~)みたいに。
直井 「良かったらお土産にね、帰りにでも買ってって下さい」皆拍手で答える。
「皆優しいな~。ここ何人いるんだっけ?1万5000人がさ、俺なんかの話を
聞いてくれてるわけでしょ」
そして、チャマに促され全員で拍手しながら「ヒ~ロ、ヒ~ロ」とヒロコール。
どうもアリーナから笑ってと言われたらしく、「笑ってって…めっちゃ笑ってんだけど」と苦笑い。「お決まりみたいに秀ちゃんも呼んどく?」とヒロ。
皆の秀ちゃんコールで、椅子の上に立ち上がってくれた秀ちゃん。両手広げて片足上げて、
バランス取りながら皆に全身で話しかけてくれた。ちょっとヒヤヒヤした。
スティックを頭の上にかざして振ってくれたり。しっかり見えてたよー。
うん。言葉はなかったけど、ありがとう。

藤原 「じゃあ昨日やれなかったやつ、やります。やらなかったんじゃなくて、やりたくても
出来なかったっていうか…なんで出来なかったんだろーな。リベンジです、リベンジ」
アンコールの『くだらない唄』が始まって。
藤原 「大阪のアンコールはまだまだこれからが本番ですよ」
そして『リトルブレイバー』へと続く。
藤原 「大阪来て良かった」←これはここで言ったかどうかあやふやだけど・・・;
藤原 「もう1曲歌っていいですか」
会場 「イエー」(歓声と拍手)
最後の最後に・・・『ガラスのブルース』キタ―――――!(前日は唄わなかったらしい)
皆で一緒に歌った。♪ガラスの目をしたネコは 星になったよ~ って。
映像で夏フェスのとか見ていて。ずっとずっと、いいなあって。
いつか一緒に歌いたいって思ってた。夢が叶ったよ。嬉しかったよ。

▼セットリスト▼(順不同です;最初とアンコールの3曲しか順番合ってない気が…orz)
星の鳥
メーデー
才悩人応援歌
ランプ
アルエ
arrows
ひとりごと
ハンマーソングと痛みの塔
ギルド
飴玉の唄
真っ赤な空を見ただろうか
かさぶたぶたぶ
ダイヤモンド
花の名
天体観測
supernova
星の鳥 reprise
カルマ
(アンコール)
くだらない唄
リトルブレイバー
ガラスのブルース

まさかまさか、『真っ赤な空を見ただろうか』と『ランプ』と『リトルブレイバー』が聴けるとは
思ってませんでした。スゴイ嬉しかったなあ。
『リトルブレイバー』はつい最近聴き直して、なんか強く響いたから。びっくりした。
ライヴならではの歌詞替えも味わえて嬉しい!夢だったの!
『真っ赤な~』の♪二人がひとつだったなら 出会う日など来なかっただろう の部分、
”二人”を”僕ら”に替えて歌ってくれましたよ。嬉しい。出会えて良かったよ。
一緒に行った妹は『ダイヤモンド』がすごく嬉しかった模様。妹が言うに、藤くんはステージで
時々座ったりしていたようだ…。すまん、自分わりとチャマばっか見てたんかも(笑)
『ランプ』のジャッジャッジャーン、ジャッジャジャーンてとこが好きなんだよね。
楽器も音楽も詳しくないのでうまく言えない・・・くそう(´・ω・`)
『arrows』のイントロは藤くんのみスポットライト当たって、みたいな感じで。
それがCDよりすっごく優しい声で歌ってたんだけど、
♪大丈夫 見つけたものは本物だよ 出会ったことは本当だよ ってとこ。
”大丈夫”で、いきなりドキッとするくらい力強い唄声に変わって。なんか、ぐっときましたよ。
『飴玉の唄』では思わず泣いてしまいました…。だって唄声がすごいんだもん。
CDでもかなり痛いくらいの感情が伝わるけど…生はもう、言葉に出来ないくらい。
♪見えなければ 死ななければ だけどそんなの君じゃないよ 
僕はやだよ 君がいいよ 離れたくないな  …ってところね。私もやだよ。BUMPがいいよ。
ワケ分かんなくなって泣けてきた。今までの色んなこと思って胸がぎゅうってなった。
…あんなに心を掴まれたことはない、な。

アンコールの時、チャマが「写真撮ってー」とお客さんをバックにステージから写真撮りました。
微かにカメラのシャッター音が聞こえた。微かにね;
暗闇にしか…写らんよスタンド…てか、暗闇としても写るのか?(笑)
あれは何の写真なんだろうか。記念?

最後にヒロとチャマ、藤くんがステージからアリーナに降りた~!
うううおおお、羨ましい!Σ(´Д`ノ)ノ
ヒロは握手してたみたいだし、藤くんも何か投げてた?かな。
チャマはTシャツも脱いで投げる大サービス。←これが定番らしいですね。
風邪ひかないでね、チャマ…(笑)皆手を振りながらステージを去っていきました。
最後に、藤くんが「ありがとう。また来るよ、バイバイ」って言ってくれました。
名残惜しそうに去って見えたのは私だけかな…?
最後に思わず「ありがとう」と叫んでしまったけど…良かったのかな。
あんまり藤くんが「ありがとう」って言ってくれるから。いつもこっちがありがとうなのに…。
ライヴで感じたこと。ライヴで響いたBUMPの音楽は一人一人に平等に届いてるって感じた。
なんだろう…なんか分からんけど、後ろのスタンドでもすごく届いた。
1対1だった。4対1だった。言ってる意味は自分でも分かんないけど…届いたよ。

大阪2日目がBUMPにとって、最高の思い出のひとつになってたら嬉しいな。
本当に楽しい時間をありがとう!

☆☆☆☆

とにかく、語り尽くせないライヴでした。また何か書き留めるかもです。
[PR]
by mituki-h | 2008-03-09 13:57 | LOVE MUSIC

電話が繋がった

・・・その時には「予定枚数終了」でした。涙目(´;ω;`)
シックに引き続きシップの一般発売はまるっきりダメでした;
3月に大阪行けるんだけども。行きたかったんだよ、朱鷺メッセ・・・。
藤くんの誕生日ー!
ひとつライヴに参加出来るだけでもすっごい事って分かるんですけどね。
(競争率ハンパないもんな・・・)
なんか行ける!となったら欲が出てくる。人間って欲深いわあ。煩悩のカタマリ。

でもね、ネットをうろうろしていたらイイコトもあったよ。情報ゲッツ。
3月にSPACE SHOWER TVがやってくれます!!

『BUMP OF CHICKEN ''ホームシック衛星''ツアードキュメント』
キタ――――――――(゚∀゚)――――――――!!

マジでか!スペシャ嬉しすぎる・・・!
ゆずのスペシャル番組とかでもケーブルテレビにスペシャ入ってて良かったと
思うけど、BUMPのは飛び上がるほど嬉しい。異常なくらい嬉しい。
しかも参加出来なかったシックのドキュメントなんてっ。
MUSICA3月号でもツアー密着連載始まって嬉しいけど、映像は別格。

で。自分が一番感動したのは、ここ。
初回放送: 3/27(木)19:00~19:30
リピート: 3/28(金)23:00~、3/29(土)16:00~ 他
さんがつ に じ ゅ う な な に ち ・・・?
たたた、誕生日ですがな!(危うく家の中走り出しそうになった)
なぜスペシャがこの日にしたのかは分からない。でも嬉しすぎる。ありがとうありがとう。
過去の映像だって分かってるよ。ビデオ録って見たって同じだって分かってるよ。
でも、自分の誕生日に初めて見るBUMPの映像が放送される。
7時はケーキを食べるには早そうな時間だけど(笑)リアルタイムで見たいなー。
えっへへ、早く帰ってこよーっと♪(´∀`*)


去年の3月の絶望的な日々が嘘のようだ・・・笑ってばかりで本当にごめん。お母さん。
一緒に見てほしかったな。話をいっぱい聞いてほしかったな。
[PR]
by mituki-h | 2008-02-16 17:52 | LOVE MUSIC